<< 【重要】あすは16:00に閉店します。 | main | 19:15 今年最後の入荷&販売の案内を・・・。 >>
ローライコード2型について・・・。
独特な操作のみまず書いておきます。
(今回は注文いただいた方用に書いています)
また追記します。


フイルムの入れ方は
その他のローライコードのスタート位置をあわせてとは違い
底に窓がありそこに裏紙の1の数字がくるまで巻いていきます。


セットでできたら蓋を閉め

巻き上げノブの真ん中を押しながら写真の親指の部分のボタンを下に(写真では右)
押すとカウンターが1になります。

1枚目はそのまま撮影し
(最初に巻き上げれノブを回してしまうと2枚目になってしまいます。)
撮り終わったら巻き上げノブを回すと2枚目になります。
3枚目以降は巻き上げノブの真ん中のボタンを押すと巻き上げれます。

ローライコード2型に付いている
一眼ファインダー(名前があっているかは?ですが)の使い方は

写真のレバーを斜め上に持ち上げると
後ろののぞき窓からのぞくと一眼レフのようにのぞいてピントが合わせられます。

しかし全体が見えているのでもなく上下逆さまなので
使う事は少ないのですが
もし使うとしたら
目の前に塀があり自分は見えるがウエストレベルで構えると
塀が邪魔をしてピントも撮影もできない場合に
まずピントを1眼ファインダーで合わせカメラを上げてだいたいで撮るか
ウエストレベルファインダーを下に向け頭の上に持っていき
のぞき上げてとるのも・・・。

今回はかんな感じで
なんと言ってもトリオターの写りが最高でした。
今回3型のトリオターを注文いただき
なかなか見つからずやっと見つかったと思って入荷したのが
2型の最終型でした。

2型にはバリエーションが沢山あります。
最後の方のデザインや機能がよかったので
3型もしは2型のトリオターを今後も定番で考えていきます。

入荷したときに追記して行きます。

| rainrootsblog | rainrootsのカメラ | 12:21 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
2型懐かしいです!不調で手放して以来5型をOHして使ってますが、コードはシンプルで写りも力強くで愛着湧きますね。
35B明日受け取りに行きます。久々に機材購入、惚れ込んだ末で楽しみです。
| Tak | 2012/12/29 12:37 AM |









http://blog.rainroots.main.jp/trackback/1019805
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
  • 第2回レインルーツ青空さつえい会やります!
    Pola Park (04/28)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE