テストプリントから・・・Jupiter3 50mmF1.5
レンジファインダーのコンタックスのゾナー50mmF1.5のそのままのコピー
ジュピター3のテストプリントです。
重い腰を上げて入荷しました。

もろもろ整備しテストもいい感じ最後の最後までピントの調整をし
完成しました。

最近スキャナーの調子が悪くなりつつあるので
伝わるかは微妙ですが気になる方は店頭に見に来てください。

sold out





柔らかく立体感もある雰囲気のある写りをします。

F1.5と明るいため暗い所に強く
一点にピントがあいます。

そのためシビアにピント調整している
つもりです。

いいレンズですが
並べるまで手がかかります。
| rainrootsblog | テストプリントから・・・ | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
テストプリントから・・・flexaret2
結果が良かったので
久々にこのカテゴリーから書きます。

flexaret2
チェコ製のカメラで
すごく雰囲気がありつつコントラストも少し強めです。

このタイプはシンプルで壊れにくいと思います。
フイルムの送りもホルガなどと同じ赤窓で番号を止める方法です。
確かに面倒かもしれませんが
この操作もなれるといい物です。

この部分をオートにその後なるのですが
故障の原因に結構の割合でなります。




やはりいいカメラです!
定番にローライコード3型も考えているのですが
価格的になかなかおけない事もあるのですが

フレクサレットも間違いなく定番です。

同じチェコ製のカメラの
ベガってカメラもすごい雰囲気の写りをしていました。

2台テストしたのですが
2台とも裏切りません。

いつかは1台は所有したいと思う写りのカメラです。
このカテゴリーでも
以前紹介しました。




ちなみに・・・
18000円で並べています。
sold out
| rainrootsblog | テストプリントから・・・ | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
テストプリントから・・・マミヤフレックスC/リコー300S
 久々のテストプリントから・・・

今回は2種類

まず最初のテストプリントは


昨日から並んでいるマミヤプレックスC22と今日並べたCのものです。
このカメラは唯一レンズ交換式の2眼レフで・・・しかも近距離がとれる2眼レフです。
ボディは別々でもレンズは今回1本しかないので同じ写りをしています。





マミヤ全般ですがしっかりしたシャープな写りで本当に逆光だろうと全く揺らぐ事ない写りで・・・さすがプロ用カメラです。
中判カメラの写りとマミヤの揺らがない写り・・・ある意味最強です!!




もう1台は正反対の写りの・・・


リコー300Sです。


このカメラの特徴はなんと言ってもフルマニアル(電池いらない)で露出計なしそして!!レンジファインダー(距離計付き)カメラ。
レンズも以前紹介した富岡光学製で雰囲気のある写りをしています。

レンズの前面に傷がありますそのためより柔らかい写りをしていると思いますが・・・
楽しいカメラです。


| rainrootsblog | テストプリントから・・・ | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
テストプリントから・・・初代PEN/PORST 50mm(M42)
少し久々のテストプリントから・・・で
最近新入荷にも登場したオリンパス初代PENです。
↑のカメラは販売済みで今回新たにメンテ済みましたのでテストから紹介します。
カメラの状態はこの後入荷情報で書きます。
ハーフカメラのテストは毎回つながった風に撮ってしまって・・・
最近は確かに飽きてきています。多分自分もお客さんも・・・しかし!
そんな取り方も面白いし普通に構えると縦位置写真がとれるのが面白いところです。

レンズの状態もキレイにメンテできたので逆光でもいい感じになっています!
やっぱ良いカメラです。


2枚目は
PORST COLOR REFLEX AUTO 50mm F1.7です。
M42マウントのレンズでメーカー名のポーストはあくまでブランド名で製造は
各社いろいろに頼んでいるようです。
今回のレンズがどのメーカーのOEMかはわかりませんが
日本製です。
評判も良いレンズですし!テストの写りも何とも言えない柔らかい雰囲気のレンズです。

最近テストにかなりの量で撮っているのが
窓際のカウンターです。
そうそう
この窓際カウンター制作してくださってcomosの駒田さんの
ブログがスタートしています。
気になる方は→komada wood works



| rainrootsblog | テストプリントから・・・ | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
テストプリントから・・・SMENA8AM/コムラー105mm

最初の1枚は
LOMO SMENA8AMです。
このカメラの事は新入荷で書きます。
特徴は80年代モデルでこのタイプの90年代モデルとの違いで
プリントの端の方を見てもらうと内部反射?によって白い線が入ってきます。
90年代モデルはこの部分の改良がされこのような線は入りません。
でも
僕はこの80年代の線が結構気に入っています。
指紋のようにカメラごとにこの線の歪み方がすごく直線の物やグニャグニャのもの・・・
今回のスメハチはほどよく曲がっています。

もちろん写りは良い写りをします。
見た目の持った感じはトイカメラっぽいのですが写りと操作方法は真面目なカメラです。
しかし失敗できる部分が多く思いもよらない写りも・・・

気になる方は
触ってみてください。


2枚目は
カメラではなくレンズのテストプリントです。
Lマウントの
コムラー105mmF3.5です。

少し前はジャンクボックスに傷の多いコムラー105mmを入れていました。
そのレンズは傷のおかげもありものすごく独特な雰囲気の写りでした。

今回のコムラーは今までになく状態も良くこのレンズの本来の写りを確認できたのでは?
はやり柔らかい雰囲気のあるレンズでした。
ジャンクボックスのレンズを同じようなコメントですが・・・

なかなか敬遠されがちな少し長いレンズですが・・・
結構使ってみると面白いです。

一度サンプル見てみてください。


| rainrootsblog | テストプリントから・・・ | 10:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
テストプリントから・・・Smena / Aires
 

最初の1台は
LOMO SMENAシリーズの最初のカメラで・・・
年代が古いのもあるのですが、周辺の光量の落ちもあり雰囲気のある写りのカメラです。
使用方法の少し面倒な所もあるのですが・・・それも含めて愛着のわくカメラです。



これは
少し前にもアップしたカメラで2眼レフのアイレスフレックスの再テストプリント。
晴れた日中に絞りを絞って撮ったもので・・・やはり周辺もシッカリとして完璧でした。
開放では独特な雰囲気で絞って撮ったらシッカリした写りになります。

気になる方は実際店頭のプリントを見てください。

| rainrootsblog | テストプリントから・・・ | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
テストプリントから・・・PEN EE/アイレスフレックス/レチネッテ

最初の1枚は
今回入荷し整備済みのオリンパスPEN EEです。
EEシリーズ最初のカメラで古いのもあるのですが
入荷した状態が悪くレンズもかなり汚れやカビに擦り傷など・・・
汚れやカビなどはきれいになりましたが傷はさすがに残り・・・
そのためしっかり透明感あるクリアーな写りですが柔らかい雰囲気に写るカメラになっています。
このカメラでしたとれない雰囲気なので結構楽しめると思いました。



2枚目は
2眼レフが完売したので入荷したrainroots初のカメラで
アイレスフレックス。
詳細はこの後に入荷情報で書きます。

1950年代のカメラで
とにかく古いですが・・・
レンズは結構きれいな状態でした。
写りを見てもらうと中心はすごく雰囲気がありシッカリしています。
しかし周辺を見ると円?グルグル?動いているようなボケです。
クセ(毒)のあるレンズです。それも含めて楽しむのが良いのかもしれません。
今回テスト撮影した日が曇りだったので
今日あたり晴れた状態で絞ってどのくらい周辺も落ち着いてくるか
テストしてみる事にします。


3枚目・・・
これはテスト撮影ではないのですが、
以前・・・個人的に気になって入荷し使ってみた
レチネッテ1A アンジェニュー50mm F2.8で撮ったものです。
さすがに同じレチネットとは違い柔らかい雰囲気でした。
レンズが50mmでしかも目測になるのでかなりピント合わせはジビアですが
そこが楽しいカメラのような気がします。
出来上がりを見て初めてピントがあっているかもわかるそんなドキドキが楽しめます。

今回はこのくらいで・・・
気になる方は是非店頭で実際のプリントも見てください。
| rainrootsblog | テストプリントから・・・ | 10:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
テストプリントから・・・vega2


最近comosの駒田さんに作っていただいた窓際の家具を・・・
今回は以前から店頭に並んでいるチェコ製のVega2のサンプルをのせました。

以前かいたコメントを引用します。

Vegaについて・・・
1950年ぐれいのチェコ製カメラで戦争で混乱していた時も物で・・・
古いってこともありますがかなりリアルな?生々しい写りをします。
(原因としてはノンコーティング)
もともとこのカメラに興味がわいたのがお客さんが使い方がを知りたいとの事で持ち込まれ
僕も試行錯誤しながらこのカメラを格闘しようやく撮影しテストプリントを見た瞬間に
このカメラはすごいって思った時からいつかは・・・って思い。
今店頭に並んでいます。

今回、個人的にまた気になったので新たにテスト撮影してみたのが上の写真です。
なんかリアルなんです。
このカメラは別格に何とも言えない雰囲気を毎回見せてくれます。
是非店頭でサンプル見てみてださい。
| rainrootsblog | テストプリントから・・・ | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今回から新しいカテゴリーで書きます。
『テストプリントから・・・』
カテゴリー今作りました。

rainrootsでのカメラ販売の重要なポイントで
ずっとこだわっているのがどのカメラも基本テストプリントがあります。

理由は
rainrootsのカメラ!←に書いていますので見てください。

今回から僕が気になったり紹介したいプリントをこの場所に書きたいと思います。

今回は2枚。



撮ったカメラは最近入荷した
マミヤプレススーパー23です。
写真を見てもらうと
不思議なことがあります。
写りもさすが中判でマミヤらしいシッカリとしていて・・・

もともと新聞記者などの仕事用のカメラで
どんな状況でも使えるカメラとして考えられているのでは、

このカメラの面白いところは
写真を見てもらって
奥の建物の文字にピントがあっているのと・・・
手前のユウカリにもピントがあっています。

このカメラにはティルト・シフトが出来る機構がついています。
簡単に言うとピントも面を自由に・・・斜めにする事も出来るカメラです。

使い方までは書きません。
少々面倒ですがこんな感じに撮りたいと思ったときに自由に表現できます。

気になる方は是非聞いてください。

もう一枚は

rainrootsおすすめのハーフサイズカメラ。
チャイカのサンプルです。

このプリントをみて欲しいのは
左右のコマの露出の違いと右の写真の距離です。
基本こんなには近づけないのですが・・・
最近少し加工し近接撮影も出来るレンズにしています。
結構きれいに撮れて逆にびっくりしました。

フルマニアルのカメラのため
自分のイメージを使えば使うほど表現できます。
やはりおすすめのカメラです。

今回は
こんな感じで次回も
テストプリントで気になるものがありましたら紹介します。
| rainrootsblog | テストプリントから・・・ | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
  • 第2回レインルーツ青空さつえい会やります!
    Pola Park (04/28)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE